◆この店舗は商品購入額\15,000以上で配送料無料 →(配送料無料の例外/注意事項はこちら)

ニュース&トピックス

新商品追加しました!若松葉蟹2100円〜、山陰四大海老2520円〜

投稿者:丹後ひもの屋 投稿日:2008年02月01日

■若松葉蟹(通称:水蟹)登場!
松葉蟹(ズワイガニ)は、脱皮を繰り返してより大きなサイズへと成長する生物です。若松葉蟹は、この脱皮した後の松葉蟹のことです。脱皮した直後は、甲羅や殻もペコペコと柔らかく、身の詰まり、味噌の詰まりもよくありません。若松葉蟹は1月から水揚げが行われますが、1月中旬にとれたものは上記の通り身詰まりが悪いのでお勧めできませんが、1月下旬には徐々に身が詰まりだし、2月に入るとそれなりの身入りとなります。購入するなら2月から3月にかけてをお勧めします。

活け若松葉蟹3杯
http://shopping.nihonkai.com/himonoya/products/1201844378/

湯がき済み若松葉蟹4杯分(8肩)
http://shopping.nihonkai.com/himonoya/products/1201844877/

■丹後近郊でとれる旨い海老「山陰四大海老」シリーズ登場
当館から車で30分ちょっとの津居山港などでとれる白海老、甘海老などを中心に今からが旬の美味しい海老の販売を開始しました。
http://shopping.nihonkai.com/himonoya/menu08.htm

お勧めは四大海老全てと、食べ比べとしてついている「カナダ産ボタン海老」をあわせたセット商品です。計25尾のセットと、50尾のセットを用意しましたので、旨い海老をお探しの方はどうぞお試し下さい。
http://shopping.nihonkai.com/himonoya/products/1201842056/
http://shopping.nihonkai.com/himonoya/products/1201842695/

尚、間人蟹、松葉蟹などのズワイガニは3月20日までの猟期となります。
今がみづまりもよく最高の季節ですので、シーズン最後にご家庭で地蟹料理を堪能下さい。

■ ニュース速報/投稿 インデックス ■
<<<現在のニュース>>>

商品代金15000円以上で【送料無料】
2008年10月31日


かに解禁記念★特別セコガニパック「解禁せこ福袋」予約受付開始しました
2008年10月28日


新商品追加しました!若松葉蟹2100円〜、山陰四大海老2520円〜
2008年02月01日


【活じめ蟹セット】年明け新物でお届けいたしております。
2008年01月17日


新春第1弾!新商品企画【津居山一番がに指定】活じめ蟹セット【超特大サイズ】
2008年01月13日

ニュース一覧



丹後ひもの屋・ホームへ戻る

ショッピング・ホームへ戻る

丹後ひもの屋琴引関連の動画

[丹後ひもの屋動画] 津居山蟹セリ密着&湯がき工程商品紹介活〆カニスキセットセコガニ玉手箱
[レイクサイド琴引/動画] 丹後ひもの屋と琴引蟹料理プラン紹介(2014)旅館琴引の紹介(2011)
[日本海動画] 間人蟹セリ八丁浜海水浴場山陰海岸ジオパークの紹介セコガニ解体新書
※過去動画の特典/内容は現サービス・商品と異なる場合がありますのでご注意下さい。

丹後ひもの屋・琴引 過去の特集記事


丹後ひもの屋の舞台裏
(2017年特集)

琴引のカニ解禁特集
(2017年特集)

調理済カニスキセット
(2006年特集)

丹後真鯛グジ/しゃぶしゃぶ
(2007年特集)

蟹屋兼業宿の本気の蟹料理
(2015年特集)

蟹昼食プラン特集
(2014年特集)

間人蟹フルコース特集
(2007年特集)

レイクサイド琴引 − 丹後ひもの屋と兼業する丹後の料亭(宿泊/お食事)

丹後ひもの屋に隣接する旅館レイクサイド琴引(兼業)でも、丹後ひもの屋の魚貝類をお楽しみ頂けます。丹後はなれ湖温泉のお湯と、美味しいと評判の冬の地蟹料理がお客様に好評を頂いております。丹後への旅行の際は、宿泊先・昼食先としてお気軽に御予約/御利用頂下さい。山陰海岸ジオパークの中心に位置する見所一杯の丹後へどうぞ。


会員窓口トラベルフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海ショッピングからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社通販サイトを含め、弊社インターネット注文窓口を経由しない、掲載店舗とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2018 日本海ショッピング. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます