じねんじょ畑の写真/ギャラリー


京都「京丹後市」にある国営農場の広大な農場

京都「京丹後市」にある国営農場の広大な農場

自然薯(じねんじょ)の専用畑(田家の自然薯)

自然薯(じねんじょ)の専用畑(田家の自然薯)

自然薯(じねんじょ)の収穫の様子(農家/田家)

自然薯(じねんじょ)の収穫の様子(農家/田家)

自然薯(じねんじょ)の運搬の様子(初堀)

自然薯(じねんじょ)の運搬の様子(初堀)

じねんじょ/ツル/むかご/成長/様子

じねんじょ/ツル/むかご/成長/様子

ジンネンジョの葉にできるムカゴ(自然薯畑)

ジンネンジョの葉にできるムカゴ(自然薯畑)

じねんじょ/畑/土割れ/地割れ/様子

じねんじょ/畑/土割れ/地割れ/様子

自然薯は一本ずつ丁寧にパイプごと掘り出す

自然薯は一本ずつ丁寧にパイプごと掘り出す

自然薯/合格/成長したじねんじょ/様子

自然薯/合格/成長したじねんじょ/様子

じねんじょ/失敗/出荷/販売/掘り出し/成長/様子

じねんじょ/失敗/出荷/販売/掘り出し/成長/様子

畑/じねんじょ/合格点/丹後/京丹後/京都

畑/じねんじょ/合格点/丹後/京丹後/京都

自然薯/パッケージ/パッケージング/出荷/販売/掘り出し

自然薯/パッケージ/パッケージング/出荷/販売/掘り出し

害獣(猿/鹿/猪)駆除の為の電気柵・鉄線

害獣(猿/鹿/猪)駆除の為の電気柵・鉄線

サル/シカ/イノシシ/クマ/畑/獣/電気/鉄線/装置/駆除/防止

サル/シカ/イノシシ/クマ/畑/獣/電気鉄線装置/駆除



極上の自然薯を育む弥栄国営農場

自然薯畑(京丹後/国営農場)

 海に囲まれた京都 丹後半島(京都府北部)の中央に位置する弥栄町は、海側として有名な網野町、丹後町、伊根町、その他にも大宮町、峰山町と隣接するなど、丹後半島のおへそともいえる地域です。弥栄町では丹後の野菜やお米が沢山生産され、既に丹後の各町に弥栄産の野菜が広く浸透しています。写真のように、それは美しい丹後の日光・美しい空気を十二分によって育まれた弥栄の野菜・果物をお試し頂くだけで、輸入野菜・保存料が添加された野菜では感じられない、野菜本来の「旨み・甘み」が実感頂けることと思います。

水が綺麗な弥栄だから自然薯も旨い

丹後半島の中央に位置する弥栄

 農業の盛んな弥栄町内でも、弥栄町堤(つつみ)にある国営農場では、金剛童子山の山嶺を背景とした豊かな自然を十二分に生かし、田家の自然薯を筆頭に、ゴボウ、サツマイモ、ブロッコリー、かぶらなど、非常に良質な丹後を代表する野菜や果物が沢山生産されています。堤には、この堤はホタルの里としても有名です。ちなみに農家田家の家から軽トラで少し山道を登るだけでもう国営農場内の自然薯畑となりますので、自然薯畑の細かな手入れ・手間をかけ、完全受注収穫方式を実現できています。