津居山蟹(ついやまがに)の通信販売/産地直送
商品ジャンル【津居山蟹(ついやまがに)】

津居山蟹(ついやまがに)
ついやまがに、ずわいがに
11月06日〜03月20日

関連ジャンル: 間人かに  | 松葉かに  | 津居山かに  | セコガニ  | 若松葉蟹(水がに)  | ズワイガニ  | カニスキ
海老(エビ)  | サザエ  | アワビ  | 岩牡蠣(初夏)  | 一夜干し干物

活きた津居山蟹(丹後ひもの屋)

湯がき津居山がに(千翔)

人気急上昇中の津居山蟹は、今後注目のブランド蟹です

  津居山カニ(ズワイガニ)は、兵庫県北部(但馬地方)の津居山(豊岡市)の津居山港(ついやまこう)にて水揚げされた「ズワイガニ」のことです。この津居山港で水揚げされたズワイガニのみをを「ついやまがに」と呼びます。津居山カニ(ついやまがに)は近年注目されているズワイガニで、地名を呼び方につけた代表的な例(ブランドがに)です。津居山カニは、かに漁を行う所属船も多く、比較的安定した水揚げがあるのが特徴です。津居山の地元や城之崎(城崎)、香住では、津居山カニを使う民宿や旅館が数多く点在します。また津居山から車で1時間もかからない距離もあり、京都北部の久美浜町、夕日ヶ浦海岸(浜詰)、網野(あみの)でも津居山カニを食べさせてくれる旅館や民宿が増えています。津居山カニは、津居山港が丹後半島沖までのズワイガニ漁場に比較的近いので、その日とれたズワイガニをその日のうちに港に持ち帰る「日帰り操業」を行うことにあります(全てではありません)。つまり間人がにの捕り方とほぼ同じといっても良い程です。

  お隣京都の間人がにが有名になり過ぎて、その名がまだまだあまり浸透していない津居山カニですが、これからどんどん知名度はアップすると思われる、山陰屈指の注目のブランドがにのひとつが「津居山カニ」です。最近は間人がにと比較される津居山カニですが、その優劣は、ご自分の舌で判断下さい。

関連ジャンル: 間人かに  | 松葉かに  | 津居山かに  | セコガニ  | 若松葉蟹(水がに)  | ズワイガニ  | カニスキ
海老(エビ)  | サザエ  | アワビ  | 岩牡蠣(初夏)  | 一夜干し干物

津居山蟹(ついやまがに)の商品ラインナップ / 価格比較

現在このジャンルにて販売・予約可能な商品はございません。

会員窓口トラベルフィッシング日本海

掲載されている全ての情報/特典等は、日本海ショッピングからインターネット申し込み頂く方向けの限定情報となります。他社通販サイトを含め、弊社インターネット注文窓口を経由しない、掲載店舗とのトラブル等につきましては、弊社では一切回答しかねますのであらかじめご了承下さい。

Copyright (C) 2016 日本海ショッピング. All Rights Reserved. 掲載画像・文章および全てのコンテンツの無断転載を固く禁じます